運転のことでお困りのお客様は、どのようなことでもお気軽にご相談ください。
専門的なこと・悩んでいること・不安に思うこと等お気軽に お問い合わせください。
ご相談は10:00~17:00(定休日は月)で責任者の木下がお客様の疑問にお答えします。

何度も運転練習をしたけど運転できないのでプロに習いたい~
地元でペーパードライバー教室を探したが見つからなくて困ってる~
自分の運転に自信が持てないので、大丈夫なのか相談にのって~
マイカーは購入したけどやっぱり運転が怖くて自信が持てない~
昔事故をして一度も運転していないけど運転する必要があって~
子供の病気で週2回の通院が必要なので早急に運転を教えて~
etc

どのようなご相談でも、運転に関することでしたらお尋ねください。プロ指導員の豊富な経験でお答え致します。
指導員の紹介をご希望なさる場合は無料で紹介します。地域をお知らせいただければ有無の返答が可能です。
地域により紹介できない場合でも、対処法等をアドバイス致します。

Webお問い合わせはこちらから


  お気軽にお電話ください。  





とても運転が下手なんだけど大丈夫かしら? 





私の住んでいる地域に指導員はいるの? 





高齢になってからでも運転は大丈夫かしら? 






運転練習のサービスをはじめてご利用なさる方へ


 ━━━素人のペーパードライバー教室が増えています

  • 運転練習は交通事故が背中であることを理解していない「ペーパードライバー教室」があります。教習所の指導員経験者は「事故をさせない」ための基本的な術を持っています。そして運転力をアップさせる知識もあります。見た目の「簡単そう」を勘違いして、素人の方が開業されています。ですが、運転練習は突発的なアクシデントが必ず発生します。指導員経験者でも1~2年程度の経験では危険な時もあります。



━━━補助ブレーキに頼る運転練習は危険です

  • 運転練習中の交通事故を耳にします。簡易式の補助ブレーキを取り付けはしますが、固定式の補助ブレーキのようには停止できません。不安を煽るようですが、自動車教習所の教習車よりも停止距離は2倍必要です。交通事故を起こしているのはほとんどが素人指導員です。しかも補助ブレーキを使用していたと供述をしています。
  • プロ指導員は補助ブレーキに頼ることなく「事前の指示」で無事故の運転練習を提供致します。



━━━助手席からのハンドル補助で車輌感覚がつかめます

  • プロ指導員は全員が助手席からでもハンドル操作ができます。10年以上の経験があれば、助手席からのハンドル操作で1時間の高速走行を余裕で走れます。例えば右折のハンドル操作(切り・戻し)のタイミングや、駐車時のハンドルタイミングをお客様は運転席で確認することができます。指導員のハンドル補助で道路を走行すると、お客様は落ち着いて「走行中の車輌感覚」をつかむことができます。


 ━━━1996年のサービス開始から完全無事故を続けています

  • 「運転の家庭教師」には70~80人(変動します)のプロ指導員が登録しています。全員が国家資格に合格して、教習所で運転指導経験を積んだプロ指導員です。1996年に運転指導サービスを開始して1度の交通事故や違反もありません!多数の指導員が登録しているのに1度も事故が無いことが私たちの誇りでもあります。運転技術や法規を教える前に「絶対無事故」がプロ指導員の条件と考えます。
  • ○○ペーパードライバー教室と看板を掲げていても、90%は個人で開業しています。個人でも問題はありませんが、指導員は国家資格者で運転指導経験の豊富な指導員を選ばれることを強くお勧めします。